遠距離恋愛

【遠距離恋愛】たった30分で喧嘩の仲直りができる5STEP【これだけでOK】

たった30分で仲直り【アイキャッチ画像】
もちおくん
もちおくん
恋人と喧嘩してから1週間・・・いまだに仲直りできない
遠距離は会って話すことができない分、気持ちがすれ違いやすいよね
おもち
おもち
もちおくん
もちおくん
早く仲直りしたいんだけど、いい方法はないの?
30分で仲直りできる方法があるよ!
おもち
おもち

 

  • 遠距離の恋人と喧嘩をしてしまったのだが、いつまで経っても仲直りができない

こういった悩みを持っているあなたに向けて書いた記事です。

 

本記事の内容
  • たった30分で喧嘩の仲直りができる5STEP

 

  • 遠距離の恋人と30分で仲直りができる方法が分かります。

 

この記事の執筆者:おもち

  • 遠距離恋愛歴7年
  • 恋愛心理学を勉強してます
  • Twitterで恋愛相談受付中

 

【遠距離】たった30分で喧嘩の仲直りができる5STEP

たった30分で仲直り【H2】

遠距離の恋人とたった30分で仲直りできる手順は下記になります。

仲直りの5STEP
  1. STEP1:非を認める
  2. STEP2:恋人の不満を聞く
  3. STEP3:解決策を伝える
  4. STEP4:感謝の言葉を伝える
  5. STEP5:自分の意見を伝える

順番に詳しくお話していきます。

 

STEP1:非を認める

もちおくん
もちおくん
つまり謝ればいいってこと?
そうだね。謝り方にポイントがあるよ!
おもち
おもち

STEP1は「非を認める」です。

意地を張っていたり、謝り方に問題があったりすれば、仲直り以前に話し合いすらできません。

 

例えばLINEの返信をしなかったことにより、恋人を怒らせてしまった場合・・・どう謝罪すればよいでしょうか?

「返信しなくてごめんね。心配させちゃったよね・・・」といさぎよく謝罪した上で、恋人を気遣う対応がベストです。

 

注意すべきポイントとしては、自分から弁解をしないことです。

この場合、「忙しくて返信できなかった」といった事情は話すべきではありません。

弁解は言い訳にしか聞こえず、非を認めていないと捉えられてしまうからです。

 

「事の次第は聞かれない限り言わない」が吉。

弁解より、恋人への気遣いを優先する意識を持つといいでしょう。

 

STEP2:恋人の不満を聞く

もちおくん
もちおくん
どうして不満なんて聞かなきゃいけないの?
理由は3つあるよ!
おもち
おもち

STEP2は「恋人の不満を聞く」です。

不満を聞く理由は3つあります。

不満を聞く3つの理由
  1. 恋人の気持ちを軽くするため
  2. あと腐れなく仲直りするため
  3. 恋人の不満をもとに、解決策を探すため
    ※解決策については次のSTEPで解説します。

 

不満を聞く際は、どんなことを言われても否定したり、反発したりしないようにしましょう。

グッと堪えて、深い懐で恋人の気持ちを受け止めてあげてください。

 

STEP3:解決策を伝える

もちおくん
もちおくん
解決策って具体的にどういうこと?
今後、恋人を傷つけないためにできることだよ!
おもち
おもち

STEP3は「解決策を伝える」です。

ただ謝るだけでは、信頼を取り戻せません。

解決策を示すことで、「今後のこともちゃんと考えてくれてるんだな」と、恋人はあなたの誠意を感じ取ります。

 

例えば仕事でミスをしたときのことを考えてみましょう。

上司や客先への謝罪に加え、信頼を回復させるため、解決策や今後の対応を伝えますよね?

謝罪と解決策はセットです。

しかし多くの人は、恋人との喧嘩において「解決策」を考えることをしません。

解決策なしの謝罪は、「上っ面の謝罪」と思われる原因になります。

 

STEP2で聞いた恋人の不満から、恋人を納得させられる解決策を導き出しましょう。

 

STEP4:感謝の言葉を伝える

もちおくん
もちおくん
喧嘩の最中に感謝の言葉?
感謝を伝えることで、円満に仲直りできる可能性がグッと高くなるよ!
おもち
おもち

STEP4は「感謝の言葉を伝える」です。

恋人の「怒り」や「冷めてしまった気持ち」を解消できます。

感謝はした側も、された側も優しい気持ちになれるものです。

 

「いつも支えてくれてありがとう」

「今幸せでいられるのは○○のおかげだよ」

・・・こんな風に感謝を伝えてみてはいかがでしょうか?

続けて「それなのに傷つけるようなことをしてごめんなさい」と、謝罪の言葉を繋げれば仲直りは目前でしょう。

 

STEP5:自分の意見を伝える

もちおくん
もちおくん
自分の意見を言ったら、また喧嘩にならない?
その心配はないよ!
おもち
おもち

STEP5は「自分の意見を伝える」です。

本当の仲直りとは、お互いの言いたいことを伝え、両者が納得することです。

 

とはいえ、バチバチに喧嘩をしている最中に意見を言い合っても、お互い聞く耳を持たず、ヒートアップしてしまう可能性があります。

STEP4までクリアし、喧嘩が落ち着いたタイミングで、あなたの意見を伝えてみましょう。

お互いがスッキリした気持ちで仲直りできます。

 

もしあなたの意見を聞き入れてもらえなかったり、否定されたりしたら?

いくら否定されても、あなたは恋人の意見を肯定してください。

否定されたからといって、反撃するのは絶対にNG・・・また喧嘩になってしまうだけですから。

 

恋人に否定されても、「○○の言ってることは分かるよ」と肯定した上で、「私の話も聞いてほしい」と伝えましょう。

大抵の人は自分の意見を肯定されたら、相手の意見も受け入れてあげようかな・・・と思うものです。

 

喧嘩はどちらが正しいのか決めるものではなく、お互いが納得のいく結論を出すための共同作業。

意地を張らず、冷静に話し合いをしていきましょう。

 

たった30分で喧嘩の仲直りができる5STEPまとめ

本記事では、たった30分で喧嘩の仲直りができる方法を5つのSTEPに分け、解説してきました。

ポイントは下記の通り!

  1. 弁解はせず、謝罪と気遣いの言葉を伝える
  2. 恋人の不満を否定せずに聞く
  3. 解決策を示し、誠意を伝える
  4. 感謝を伝え、穏やかな雰囲気を作る
  5. あなたの意見もちゃんと伝え、スッキリ仲直り

5つのポイントを意識することで、冷戦状態を打破し、最短で仲直りできます。

恋人との仲直りの際は本記事の内容を思い出していただければと思います。

 

 


 

以上で終わりです!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

Twitterもやっておりますので、下のプロフィールのTwitterアイコンからフォローしていただけると嬉しいです。

記事の更新情報などを発信しています。

ではでは!

おもち
おもち
ばいばい!
ABOUT ME
おもち
主に遠距離恋愛の不安や悩みについてのブログを書いています。 自身も遠距離恋愛中であり、交際歴は約7年です。 【簡単に僕の自己紹介】職業:設計職 | 年齢25歳 | 趣味:カラオケ、ギター、ブログ、心理学のお勉強 | 好きな食べ物:オムライスとグラタン | 苦手なもの:人混み | Twitterもやってますのでよかったらフォローお願いします(/・ω・)/