遠距離恋愛

遠距離恋愛では交通費を割り勘にしなければならない理由【割り勘してない人必見】

遠距離恋愛では交通費を折半しなければならない理由【アイキャッチ画像】

恋愛の不安や悩みを解決するブログを書いています。

おもちです。

 

交通費を割り勘にしている遠距離恋愛カップルが多いって聞くけど、やっぱり交通費は割り勘にするべき?

自分が恋人の所へ会いに行くことが多いのだけれど、全額自己負担しているため正直金銭的に辛い

 

こういった疑問や悩みを持ってはいませんか?

結論、交通費は必ず割り勘にするべきです。

交通費を割り勘にすることで2人の関係を脅かす問題を排除することができる上、2人の関係をより良くするような効果を期待できます。

この記事ではそれらを含め、遠距離恋愛では交通費を割り勘にしなければならない理由について詳しくお話していきたいと思います。

 

  • 遠距離恋愛では交通費を割り勘にしなければならない理由が分かる
  • 恋人に交通費を割り勘にしてほしいと伝えられるようになる

 

この記事の執筆者:おもち

記事の根拠

  • 遠距離恋愛を6年半している(現在も継続中)
  • 心理学の知識がある

 

遠距離恋愛では交通費を割り勘にしなければならない理由

遠距離恋愛では交通費を折半しなければならない理由【H2】

遠距離恋愛で交通費を割り勘にしなければならない理由は、交通費の負担の偏りによって不満を出さないためです。

 

交通費の不満が出ると、そのうち相手に会いに行くのが億劫になってしまい、気持ちがどんどん離れていきます。

実際に多くの遠距離恋愛カップルが、上手くいかなくなるのを見てきました。

そうしたカップルのほどんどは交通費を割り勘にしていないのです。

 

交通費を割り勘にすれば不満は出ないのか?

まず、交通費を割り勘にしなかった場合、具体的にどんな不満が出るのか見てみましょう。

  • 2人がデートするための費用なのに自分の方が多く負担するのは不公平
  • 金銭的に辛い

これらの原因を解決するために交通費を割り勘にすることは理にかなっていることが分かると思います。

金銭的にも精神的にも負担が軽くなることは間違いないので、少なくとも自分の不満は防ぐことができます。

 

しかし、気になるのは恋人が交通費を割り勘にすることに対して不満に思わないかですよね?

今まで払っていなかった分を払わないといけなくなる訳ですから。

これに関して筆者は、ちゃんと話せばだいたいの人は不満に思うことなく、交通費の割り勘を受け入れてくれるのではないかと考えています。

  • 個人の移動費ではなく2人が会うための費用だということ
  • 金銭的に辛いから協力してくれたら嬉しいこと

これをしっかり伝えれば大丈夫です。

 

一点注意する点があるとすれば相手に割り勘することを強要したり押し付けたりすることははやめましょう。

お金の話なので特に言い方が大切です。

お願いする感じで伝えましょう。

 

もし恋人が交通費の割り勘を拒否してきたら?

極論ですが、「結婚できるかできないか」で今後の付き合いを考えたらいいと思います。

遠距離恋愛での交通費は確かにネックですが相手の「思いやり」や「お金に対する価値観」を知るきっかけになります。

そういった相手の面を知った上で、遠距離恋愛を終えた暁に生涯共に過ごせるか考えてみましょう。

 

交通費を割り勘にすることで得られるもの

交通費を折半することで得られるもの【H2】

交通費を割り勘にすることで、より固い信頼関係を築くことができます。

なぜなら

  • 負担を分担できる心強さを感じることができる
  • お互いケチじゃないことが分かる
  • 協力している実感を得られる

からです。

遠距離恋愛において交通費問題は必ず立ちはだかりますが、二人で乗り越えられたら今よりもっと良い関係になれます。

交通費含め、問題が多い遠距離恋愛ですが、遠距離だからこそ得られる信頼や絆もあるのです。

 

 

遠距離恋愛で交通費を割り勘にしなければならない理由は不満を出さないため

不満が出ると相手に会いに行くことが億劫になり、気持ちが離れていってしまう

 

交通費を割り勘にすることでお互いの不満はなくなる

恋人に割り勘にしてほしいとお願いするときは

  • あくまで二人が会うために必要な費用だということを理解してもらう
  • 「協力してほしい」とお願いする(強要したり押しつけたりしない)

こういったことを意識する。

 

交通費の割り勘を拒否されたら、今後の付き合いについて考えた方がいい

  • 「思いやり」を持てないこと
  • 「お金の価値観」の違い

は今後の生活にも大きく影響する。

あなたが将来幸せになれそうか考えてみてください。

 

交通費を割り勘にすることで、より固い信頼関係を築くことができる

遠距離恋愛ならではの問題は難しく辛い反面、二人が納得できる結論を出し、乗り越えられたのなら大きな信頼や絆を生む。

 

以上で終わりです!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

Twitterもやっておりますので、下のプロフィールのTwitterアイコンからフォローしていただけると嬉しいです。

記事の更新情報などを発信しています。

ではでは!

おもち
おもち
ばいばい!

 






ABOUT ME
おもち
主に遠距離恋愛の不安や悩みについてのブログを書いています。 自身も遠距離恋愛中であり、交際歴は約7年です。 【簡単に僕の自己紹介】職業:設計職 | 年齢25歳 | 趣味:カラオケ、ギター、ブログ、心理学のお勉強 | 好きな食べ物:オムライスとグラタン | 苦手なもの:人混み | Twitterもやってますのでよかったらフォローお願いします(/・ω・)/