遠距離恋愛

【新常識】まだ遠距離恋愛はうまくいかないと思ってるの?【うまくいかない3つの原因と解決策】

距離恋愛はうまくいかない原因と解決策【アイキャッチ】
もちおくん
もちおくん
遠距離恋愛ってうまくいかないんでしょ?
そんなことはないよ!
おもち
おもち
もちおくん
もちおくん
でも遠距離恋愛で失敗してる人多いし、みんなうまくいかないって言ってるよ・・・
じゃあ今回は遠距離恋愛がうまくいかない原因と解決策を話していくよ!
おもち
おもち

 

  • 遠距離恋愛することになりそうなんだけど、うまくいくか不安
  • 遠距離恋愛をしているんだけど、最近うまくいってない
  • 遠距離恋愛がうまくいく方法があれば知りたい

こういった悩みを持っているあなたに向けて書いた記事です。

 

本記事の内容
  • 遠距離恋愛がうまくいかない3つの原因と解決策

 

  • 遠距離恋愛に必要な考え方が分かり、ストレスのない遠距離恋愛ライフが送れるようなる

 

この記事の執筆者:おもち

  • 遠距離恋愛歴7年
  • 心理学を勉強しています
  • 恋愛相談受付中(詳しくはTwitterにて)

 

早速ですが、遠距離恋愛がうまくいかない3つの原因と解決策を見ていきましょう。

 

遠距離恋愛がうまくいかない原因1:恋人のことを常に考えている

遠距離恋愛はうまくいかない原因と解決策【H2_1】
もちおくん
もちおくん
恋人のことを常に考えてたらダメなの?遠距離だからこそ、たくさん考えた方がいいと思うんだけど・・・
理由を詳しく話してくよ!
おもち
おもち

遠距離恋愛がうまくいかない原因の1つめは、「恋人のことを常に考えている」です。

一見素敵なことのように思えますが、ストレスで病んだり、束縛の原因になってしまうことがあります。

 

離れている恋人を想えば想うほど、「死ぬほど会いたい気持ち」や、「今すぐ連絡したい気持ち」を我慢できなくなるから。

恋人にキツく当たったり、縛り付けるような約束ごとをさせてしまったり、自分本位な恋愛になりやすいのです。

大切なのはお互いに思いやりを持ちつつ、自分の生活を大切にすること。

 

SNSで、まさに理想の遠距離恋愛だと感じた投稿を見つけたので、紹介します。

 

「恋人のことを常に考えている」の解決策:恋愛以外の時間の使い方を見つける

例えばギターを始めたり、読書をしたり。

オシャレをしてもいいし、筋トレをしてもいいです。

やりたかったことや自分磨きを生活に取り入れてみてください。

 

遠距離恋愛は恋人を「待たない」のがコツ。

恋人のことが気になってしまうのは分かりますが、返信を待ったり、会える日がくるまでだらだら過ごさないこと。

連絡できない時間や、会えない時間は、他でもないあなたのために使いましょう。

 

自分に費やした時間の分、人は魅力的になれます。

離れていても 、恋人をもっと夢中にさせることもできるでしょう。

色んなことを体験したり、チャレンジしたりして、会う度にお互いがグレードアップしていけるような関係を作っていけたら・・・最高じゃないですか?

 

趣味や自分磨きについて、なにからはじめていいか分からない方は

自分磨きって何から始めればいいの?【今からできる失敗しない自分磨きの方法】」を読んでみてください。

 

遠距離恋愛がうまくいかない原因2:恋人の顔を見る機会が少なすぎる

遠距離恋愛はうまくいかない原因と解決策【H2_2】
もちおくん
もちおくん
顔を見る機会が少ないと、どうなるの?
遠距離とはいえ、恋人の顔を定期的に見ないと気持ちが冷めてしまう原因になるよ!
おもち
おもち

遠距離恋愛がうまくいかない原因の2つめは、「恋人の顔を見る機会が少なすぎる」です。

 

「遠距離恋愛をしてたら気持ちが冷めた」

「好きかどうか分からなくなった」

こんな話を聞いたことはありませんか?

 

長い期間、恋人の顔を見ていないと、好意が冷めてしまうことがあります。

 

遠距離恋愛は極寒の中、焚火をしているようなものです。

火が消えたら、2人の関係も冷え切ります。

なので火を絶やさないよう、定期的に薪をくべなければいけません。

遠距離恋愛では「顔を見る」ことが「薪」となり、愛情の燃料になります。

 

心理学でも「相手の顔を見る機会が、増えれば増えるほど、好意が増していく」と言われていますからね。

(これを単純接触効果といいます。)

 

とくに関係が安定してくるまでの1~2年。

顔を見る機会が少なすぎると、あっという間に気持ちが冷めてしまうかもしれませんよ?

 

「恋人の顔を見る機会が少なすぎる」の解決策:ビデオ通話で顔を見て会話する

週に1回でもいいので、ビデオ通話をする習慣をつけましょう。

お互いの好意を高め、気持ちが冷めてしまうことを防げます。

 

詳しくは「ビデオ通話をすると遠距離恋愛が上手くいく理由【愛を深める習慣】」を参照してみてください。

 

遠距離恋愛がうまくいかない原因3:愛情を伝える習慣がない

遠距離恋愛はうまくいかない原因と解決策【H2_3】
もちおくん
もちおくん
愛情なんて言わなくても伝わるでしょ・・・照れ臭いし
愛情を伝えないと、両想いではいられなくなるよ
おもち
おもち

遠距離恋愛がうまくいかない原因の3つめは、「愛情を伝える習慣がない」です。

愛情を伝える習慣がないと、いずれ恋人への気遣いができなくなったり、恋人のことがどうでもよくなったりします。

 

なぜなら人間は無意識のうちに、自分の「言動」と「考え」の整合性を保とうとするから。

(これを認知的不協和理論といいます。)

つまり・・・
認知的不協和の説明画像

こんな風に自分の「言動」に対して、矛盾しない「考え」を持つのです。

あなたと恋人。どちらか片方でも愛情を伝える習慣がないのであれば要注意!

 

「愛情を伝える習慣がない」の解決策:「好き」とか「愛してる」を習慣にする

僕の場合

  • 「おやすみ」とLINEを送るときに、「大好きだよ」「愛してるよ」って最後に一言付け加える
  • 電話を切るときに、「大好きだよ」「愛してるよ」と言ってから切る

こんな風に、1日の終わりや、電話を切る前に愛情を伝えるようにしています。

 

愛情を伝えれば、呼吸をするように恋人からも愛情を伝えてもらえるはずです。

なぜなら人は、好意を向けられると、その相手に好意をお返ししたくなる心理を持っているから。

(これを好意の返報性といいます。)

「大好き」と伝えれば、「大好き」と。

「愛してる」と伝えれば「愛してる」と返してくれるでしょう。

 

お互いに愛情を伝え合う習慣をつくると、遠距離恋愛はうまくいきやすいです。

 

【新常識】まだ遠距離恋愛はうまくいかないと思ってるの?【原因と解決策】:まとめ

遠距離恋愛はうまくいかない原因と解決策【H2_まとめ】

本記事では、「遠距離恋愛がうまくいかない3つの原因と解決策」についてお話しました。

ポイントは以下の通り。

遠距離恋愛がうまくいかない原因1:恋人のことを常に考えている

ストレスや束縛の原因に。解決するには趣味や自分磨きを生活に取り入れる!

 

遠距離恋愛がうまくいかない原因2:恋人の顔を見る機会が少なすぎる

好意が冷めてしまう原因に。解決するにはビデオ通話する習慣をつくる!

 

遠距離恋愛がうまくいかない原因3:愛情を伝える習慣がない

思いやりがなくなる原因に。解決するには「好き」とか「愛してる」といった愛情の言葉を伝える習慣をつくる!

 


 

以上で終わりです!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

Twitterもやっておりますので、下のプロフィールのTwitterアイコンからフォローしていただけると嬉しいです。

記事の更新情報などを発信しています。

ではでは!

おもち
おもち
ばいばい!
ABOUT ME
おもち
主に遠距離恋愛の不安や悩みについてのブログを書いています。 自身も遠距離恋愛中であり、交際歴は約7年です。 【簡単に僕の自己紹介】職業:設計職 | 年齢25歳 | 趣味:カラオケ、ギター、ブログ、心理学のお勉強 | 好きな食べ物:オムライスとグラタン | 苦手なもの:人混み | Twitterもやってますのでよかったらフォローお願いします(/・ω・)/