遠距離恋愛

【体験談】遠距離の恋人と復縁する方法【遠距離恋愛歴7年の僕が語る】

遠距離_復縁_アイキャッチ画像
もちおくん
もちおくん
遠距離恋愛してた恋人と復縁するのってやっぱり難しいの?
なにもしなければ復縁できる確率はかなり低めだと思うよ
おもち
おもち
もちおくん
もちおくん
じゃあやっぱり諦めるしかないのか・・・
諦めるのはまだ早い。行動次第で復縁の成功率は上げられるよ!
おもち
おもち

 

  • 遠距離なのに復縁なんて無理なのかな
  • 遠距離恋愛していた恋人と復縁したい

こういった悩みを持っているあなたに向けて書いた記事です。

 

本記事の内容
  1. 遠距離恋愛の復縁は可能なのか?
  2. 遠距離恋愛してた恋人と復縁する方法

 

  • 遠距離恋愛してた恋人と復縁するために、やるべきことが分かる

 

この記事の執筆者:おもち

  • 遠距離恋愛歴7年
  • 心理学を勉強しています
  • Twitterにて恋愛相談受付中

 

遠距離恋愛の復縁は可能なのか?

遠距離_復縁_H2_1
結論からいいます。

遠距離恋愛の復縁は可能です。

なぜそういえるのかというと、僕自身が遠距離での復縁を経験しているから。

 

「執筆者の紹介」で遠距離恋愛歴7年とお話しておりますが、実は付き合って3年目に1度別れ、その後復縁しています。

別れたときから復縁するまでの間に、僕がなにをしたのか。

体験談を交えつつ、これからお話していきます。

 

遠距離の恋人と復縁する方法

遠距離_復縁_H2_2

僕が復縁するためにしたことは以下の3つです。

復縁する方法
  1. 別れた原因を考える
  2. 心と身体を変化させる
  3. ここぞというタイミングまで連絡しない

順番にお話していきます。

 

復縁する方法①:別れた原因を考える

もちおくん
もちおくん
別れた原因がわからない場合は?「忙しい」とか「好きじゃなくなった」とか、曖昧な理由で振られることもあるよね?
過去に恋人を傷付けたり、不安を与えたりした言動を考えてみるといいよ
おもち
おもち

僕はまず別れた原因を考えました。

原因を取り除かない限り、絶対に復縁できないと考えたからです。

 

別れ際の彼女の言葉は

「いろいろ積み重なって・・・ごめん。」

でした。

 

スマホのメモ帳に、彼女を泣かせた僕の言動を思いつく限り書き出します。

  • 嫉妬し過ぎた。
  • 怒ると無言になる。
  • 彼女の話を聞かなかった。
  • 約束や決まりごとに厳しすぎた。
  • 些細なことで不機嫌になっていた。
  • 彼女の好きなものを否定してしまった。
  • 喧嘩になると理屈を並べて反論できないようにした。

「・・・あれ、嫌われて当然じゃん」

客観的な目線で振り返ってみると、僕は酷い彼氏でした。

 

復縁するために最初に向き合うのは、恋人ではなく自分自身だったようです。

 

復縁する方法②:心と身体を変化させる

もちおくん
もちおくん
人間そう簡単に変わるもんじゃないよ・・・
そうだね。でも失恋で大きなショックを受けている今が変わるチャンスだよ!
おもち
おもち

過去の僕を好きな彼女は、もういないのです。

復縁するためには、変化した自分をもう一度好きになってもらうしかないと思いました。

 

  1. スマホのメモ帳に書いたことを全部直す
  2. かっこよく見えるように外見のイメージも変える

上記2つを決心しました。

 

ポジティブ思考を意識したり、いつもなら否定するような他人の考え方を受け入れたり。

筋トレや、全く興味がなかったオシャレもしました。

 

大きなショックを味わい、自分と向き合うことで、はじめて人間は変われるのかもしれません。

 

復縁する方法③:ここぞというタイミングまで連絡しない

もちおくん
もちおくん
ここぞというタイミングっていつ?
自分の変化を実感できたときだよ
おもち
おもち

僕は復縁を実現するためには、できるだけ連絡をしない方がいいと考えていました。

理由は下記3つです。

  • うっとおしいと思われるから
  • 変化を感じてもらえないから
  • 連絡したところで、もう一度振り向かせられる自信がなかったから

まあ一言で言えば、失敗するのが怖くて連絡できなかったということです。

 

ですが、このときだけは小心者の自分に救われました。

玉砕覚悟で連絡していれば、確実に振られていたことでしょう。

また一番勝算のあるタイミングを見計らうこともできました。

 

具体的にどうやって連絡して、どうやって復縁に至った?

僕はまずLINEで連絡しました。

「久しぶり」って。

既読がつき、「久しぶり」と返信がきます。

それから「時間があるときに5分だけでいいから話せない?」と誘ってみました。

「5分だけなら」と応じる彼女。

 

電話では

  • これまで傷つけてしまったことや、不安を与えてしまったことに対する謝罪
  • こんな自分と付き合ってくれたことに対する感謝
  • 最後に直接会って話したい旨

を伝えました。

 

5分以上話し込みました。

詳しい会話の内容はよく覚えていませんが、彼女が「なんか変わったね」と言ったのだけはよく覚えています。

以前なら断られていたと思いますが、食事の約束もできました。

 

後日の焼肉屋。

(お店のチョイス酷いですよね・・・)

 

復縁の話はあえてしませんでした。

ただ楽しく話ができればいい。

あわよくば、彼女が僕のことをいい男だと思ってくれたらもっといい。

 

数日後。彼女から電話。

 

いろいろありましたが、今年で8年目を迎えることができました。

 

【体験談】遠距離の恋人と復縁する方法【遠距離恋愛歴7年の僕が語る】:まとめ

遠距離_復縁_H2_まとめ

本記事では、「遠距離の恋人と復縁する方法」について体験談を元にお話させていただきました。

簡単にまとめると

自分の中の反省点を見つける

反省点を直す。ついでに外見にも磨きをかける

勝算のあるタイミングで連絡する

あとは変化し、成長した自分を、恋人に受け入れてもらえるかどうか

 


 

以上で終わりです!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

Twitterもやっておりますので、下のプロフィールのTwitterアイコンからフォローしていただけると嬉しいです。

記事の更新情報などを発信しています。

ではでは!

おもち
おもち
ばいばい!
ABOUT ME
おもち
主に遠距離恋愛の不安や悩みについてのブログを書いています。 自身も遠距離恋愛中であり、交際歴は約7年です。 【簡単に僕の自己紹介】職業:設計職 | 年齢25歳 | 趣味:カラオケ、ギター、ブログ、心理学のお勉強 | 好きな食べ物:オムライスとグラタン | 苦手なもの:人混み | Twitterもやってますのでよかったらフォローお願いします(/・ω・)/